<   2010年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

富士重工、防衛省を提訴…ヘリ発注打ち切り(読売新聞)

 富士重工業は15日、陸上自衛隊が使う戦闘ヘリコプターの発注を中途で打ち切った防衛省を相手取り、米国メーカーに支払ったライセンス料など、初期経費約350億円の支払いを求める訴えを東京地裁に起こした。

 軍事機密などを理由に国と少数の専門企業が密接な関係を維持している防衛産業界で、企業が国を訴えるのは異例だ。

 訴えによると、防衛省は2001年、米国ボーイング社製の対戦車ヘリAH64Dを62機導入することを決め、富士重はボ社にライセンス料など初期経費約420億円を支払い、国内生産を開始した。多額の初期経費は取得する62機で均等割りする契約だった。その後同省は、07年度までに10機の契約を結んだ後、取得機数を62機から13機に変更。初期費用は契約済みの10機分(約70億円)しか富士重は受け取っていない。

 防衛省によると、部品価格の高騰で1機あたりの価格が、当初の約60億円から83億円にまで跳ね上がったことなどが機数変更の主な理由だ。富士重は「取得機数にかかわらず、ライセンス料など初期経費は防衛省が全額負担すべきもの」と主張している。

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)
和歌山県知事が学長選に「物言い」(産経新聞)
長男に懲役4年6月=母親に暴行、傷害致死罪−新潟地裁(時事通信)
「40人学級」見直しへ=小中の標準引き下げ議論−文科省(時事通信)
<菅財務相>沖縄返還密約文章 財務省へ調査の徹底を指示(毎日新聞)
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-19 23:44

「25%減」を明記=地球温暖化対策基本法案−環境省(時事通信)

 環境省は14日、18日召集の通常国会に提出する地球温暖化対策基本法案の骨子を与党に提示した。法案には「2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比25%削減する」という中期目標を明記。ただ、米国などの主要国が京都議定書に続く温暖化対策の国際的枠組みに「意欲的な目標を持って参加すること」を条件としている。
 法案の骨子は、野党時代の民主党が昨年の通常国会に提出し、廃案となった法案内容がベースになっている。「25%減」の中期目標のほか、「50年までに90年比80%削減する」という長期目標も盛り込んだ。 

【関連ニュース】
国民一人一人がエコを=温暖化へのチャレンジ訴え
「日本基軸」改めて鮮明に=対アジア外交強化へ足掛かり
同盟深化、普天間がハードル=「5月決着」対米公約に
次世代電力網で日本連合後押し=24社でフォーラム
国際協力銀、温暖化対策支援も=通常国会に改正法案

<器物破損>小学生3人が車壊す 11台被害、総額300万円(毎日新聞)
千葉法相が参政権で「議員立法が適切」(産経新聞)
組織トップに2年で3千万円配当 ライブリーねずみ講事件(産経新聞)
【新・関西笑談】太棹に情を込めて(1)文楽三味線 野澤錦糸さん(産経新聞)
財務副大臣「為替は抑制的に語るのが筋」 菅氏の円安発言で(産経新聞)
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-17 23:21

滋賀県幹部を収賄容疑で逮捕=部次長級、業者から850万円−県警(時事通信)

 国庫補助金の受給などに絡み業者に便宜を図った見返りに、現金約850万円を受け取ったとして、滋賀県警捜査2課などは12日、収賄容疑で、同県商工観光労働部管理監古川久巳容疑者(56)=同県高島市マキノ町=を逮捕した。管理監は同部の次長級ポスト。
 逮捕容疑は、県東京事務所副所長だった2005年4月下旬ごろ、「グリーン近江農協」が新設するカントリーエレベーターのシステム受注に便宜を図ったほか、国庫補助金受給のため中央省庁との連絡調整に有利な取り計らいをした謝礼などとして、県内のソフトウエア開発会社社長から現金約850万円を受け取った疑い。 

【関連ニュース】
入管汚職、再発防止に全力=千葉法相
統括審査官らを送検=東京入管汚職
東京入管統括審査官を逮捕=580万収賄容疑
桑名市主査を起訴=加重収賄罪で
筑波大病院職員、収賄容疑で逮捕=患者用給食で業者から現金

イルカの餌やりを体験=鹿児島〔地域〕(時事通信)
本物が出るお化け屋敷? =26年の歴史に幕−東京・浅草花やしき(時事通信)
<足跡化石>1800万年前の哺乳類…岐阜の河原に650個(毎日新聞)
3人乗り自転車購入に3万円補助、埼玉で開始(読売新聞)
「弁護士に一任」小沢氏、記者の質問に答えず(読売新聞)
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-15 22:50

ホットラインやっと全国稼働=共通番号で相談受け付け−消費者庁(時事通信)

 全国共通の電話番号で悪徳商法や製品事故などの相談を受け付ける「消費者ホットライン」の全国運用が12日、始まった。消費者庁発足から4カ月遅れのスタート。先行実施中の5県では周知不足で利用率が低迷しており、同庁は「積極的に広報し、被害者の声を拾いたい」としている。
 ホットラインは「0570(064)370(守ろうよみんなを)」にかければ、音声に従い居住地の郵便番号などを入力することで、最寄りの相談窓口に転送される仕組み。利用時間は窓口の開庁時間に準拠し、年末年始を除き無休。土日祝日は、相談を行う一部都道府県の窓口か、国民生活センターで対応する。転送後の通話は有料。 

バスガイドのお仕事
サラリーマンのお仕事
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
パチンコ攻略
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-14 12:27

<震災予防協会>3月で活動休止 設立から69年、役割終え(毎日新聞)

 民間の立場で震災予防の研究・普及活動を続けてきた財団法人・震災予防協会(理事長・伯野元彦東京大名誉教授)が、会員数の減少のほか、他の研究機関の体制が整い役割を終えたとして3月に活動を休止し、69年の歴史を閉じる。

 近代の震災予防の取り組みは、濃尾地震(1891年)の翌年、文部省に設立された震災予防調査会が始まり。関東大震災(1923年)後、地震に関する学問の近代化が必要だとして、地震研究所(現在の東大地震研究所)と、防災行政への支援や地震知識の普及を目的に震災予防協会の前身の震災予防評議会が文部省に設立された。1941年、戦時体制に伴う行政整理のため、同評議会は廃止されたが、戦時下こそ震災予防体制が必要だと説いた評議会幹事の今村明恒が初代理事長となり、震災予防協会を作った。

 同協会では、ニュースの発行や講演会の開催、地震や火山、地震工学に関するデータベースの作成など、一つの学会では対応できない学会横断的な活動をしてきた。しかし、95年の阪神大震災後、国が地震調査研究推進本部を設立。各学会や大学などの研究機関も国への協力体制を整えるとともに、地震知識の普及活動に乗り出した。

 また、防災関連の新しい学会が次々と生まれて専門分野が細分化する中、ピーク時には1000人を超した個人会員は約300人にまで減少。さらに国の公益法人制度改革で税の優遇措置も従来より受けにくくなることもあり、昨年11月の理事会・評議員会で、解散決議を可決した。

 伯野理事長は「今村先生が作った重要な協会がなくなるのは残念だが、これ以上運営していくのは困難だと判断した」と話している。【石塚孝志】

【関連ニュース】
<写真特集>阪神大震災の被害を写真で振り返る
<写真特集>関東大震災の被害を写真で振り返る
<写真特集>岩手・宮城内陸地震の被害を写真で振り返る
<写真特集>中越沖地震の被害を写真で振り返る
備える:地震の基礎知識

まつおのブログ
よっちゃんいか
クレジットカード現金化 還元率
競馬サイト
カードでお金
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-13 19:18

安室&田村極秘米国デート地 アラサー女性人気の「パワースポット」(J-CASTニュース)

 歌手の安室奈美恵さん(32)と、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(36)との7泊9日の米国デートが女性週刊誌に写真入りで報じられ、芸能マスコミは大騒ぎになっている。2人の目的地は、ロサンゼルスやニューヨークといった大都市ではなく、アリゾナ州の州都から200キロも離れた「セドナ」と呼ばれる町だ。「パワースポット」として有名で、アラサー女性にも人気の場所だそうだ。

 2人の交際を報じたのは、首都圏では2010年1月6日発売の「女性セブン」1月21日号。記事によると、09年12月28日に安室さんが成田空港から出国したのに続いて、翌29日に田村さんも出国。

■観光客が年に200万〜400万人も押し寄せる

 2人はロサンゼルス国際空港で合流し、別のカップルとともに計4人で国内線に乗り換え、アリゾナ州の州都・フェニックスに向かったという。この「安室・田村」のカップルは全く予想外の組み合わせだけに、同日のスポーツ紙やワイドショーも、いっせいに追いかけた。

 ロサンゼルスからフェニックスまでは1時間20分程度かかるのだが、2人の目的地は、そこからさらに200キロ離れた「セドナ」という町だ。フェニックスからセドナまでは、2時間〜2時間半ほどシャトルバスかレンタカーで北上する。2人はレンタカーを利用した模様だ。

 セドナはネイティブ・アメリカンの聖地だとされ、遺跡も多く残されている。周辺には「レッド・ロック・カントリー」と呼ばれる赤い岩の山々が広がっている。標高はおよそ1300メートルで、人口は季節によって変動するが、1万400人〜1万1300人程度とあまり多くない。それに対して、観光客は年に200万〜400万人も押し寄せる。グランド・キャニオンに次ぐ、アリゾナ州第2の観光地としても知られている。

 セドナでは、ハイキング、マウンテンバイクといったアウトドア活動が楽しめるほか、「ボルテックス」と呼ばれる「エネルギーが渦巻く場所」が人気だ。大きく4つのボルテックスが存在するとされ、そのひとつが「カセドラルロック」という場所だ。

■「女性的な磁気エネルギーがある山で、心が満たさせる」

 モデルの押切もえさん(30)も、母親と一緒にセドナを訪れた経験があるといい、「アエラ」08年9月1日号の連載の中で、「カセドラルロック」での経験を、こう振り返っている。

  「女性的な磁気エネルギーがある山で、完成を高めて、心が満たさせる場所だそうです。約1700メートルを片道1時間半かけて登るのはきついはずなのに、母も私もすいすい登れるし、楽しくて疲れない。これもエネルギーを感じているから?」

 「女性セブン」記事によると、安室&田村はボルテックスの近くにある高級リゾートホテルにチェックインし、滞在時間の多くを部屋の中で過ごしたとみられる。

 地元の商工会議所では、日本語でウェブサイトまで開設し、日本人観光客も多いとみられる。例えば、このニュースを報じたフジテレビのワイドショー「とくダネ!」では、司会の中野美奈子アナウンサー(30)が、

  「セドナって、パワースポットとしても有名。アラサーにも人気の場所」

と発言。SNS「ミクシィ」にも、セドナに関するコミュニティーが05年に作られており、すでに登録者数は2500人を突破。防寒着などの服装に関するアドバイスや、日本食が食べられるレストランなどについて情報交換が行われている。それ以外にも、「ものすごく力を感じた」といった体験談や、現地で結婚式を挙げる人の喜びの声も綴られている。

 米国の日系旅行会社では、大都市発のセドナ行きツアーを企画している例も少なくない。例えばHISの場合、ロサンゼルス発の2泊3日で595ドル〜645ドル(5万5000円〜5万9000円)。比較的お手頃な価格帯なだけに、今回の熱愛報道をきっかけに人気が上昇する可能性もありそうだ。


■関連記事
「伊勢神宮」は「パワースポット」 20歳代女性に人気上昇中  : 2009/01/10
3人の人気写真家が「聖地」を語るトークイベントを開催 : 2009/11/17
真鍋かをり 「パワースポットは効くんですね」 : 2008/10/22
「安室と旅行」ロンブー淳のテク 「いいな」と女性に思わす法 : 2010/01/06
現役女子大生の「就職活動」がツイッターで見られる! : 2009/12/24

プラネテス
d54478anのブログ
クレジットカード現金化 還元率
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-13 13:58

<普天間移設>平野官房長官が沖縄入り(毎日新聞)

 平野博文官房長官は8日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に絡み、関連施設などを視察するため就任後初めて沖縄県入りした。官房長官の沖縄訪問は00年7月の中川秀直氏以来10年ぶり。10日まで滞在し、普天間飛行場や現行計画で移設先となっているキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)のほか、移設候補地として名前が挙がっている伊江島(同県伊江村)や下地島(同県宮古島市)も上空から視察する予定。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:社民政審会長が沖縄訪問 米総領事と協議
日米外相:12日にハワイで会談 同盟深化を協議
通常国会:18日召集を与野党とも了承 普天間など論戦へ
自民党:谷垣総裁が元首相3人に新年あいさつ 助言受ける
日米外相会談:11日ハワイで 両政府が調整

2010年爆走日記
いつおのブログ
債務整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-13 00:44

“駆け込み”官房機密費の使途開示求め提訴(読売新聞)

 昨年の衆院選から2日後の9月1日に、麻生内閣の官房長官だった自民党の河村建夫衆院議員が支出を受けた2億5000万円の官房機密費について、使途の情報公開を求めた市民団体「政治資金オンブズマン」(大阪市)のメンバーが6日、非開示とした国の決定を不服として、処分取り消しを求める訴訟を大阪地裁に起こした。

 訴状によると、オンブズマン側は昨年10月、政権交代までの約6か月間の官房機密費の使途について開示請求したが、同12月に内閣官房は非開示とした。

 原告弁護団の阪口徳雄弁護士は提訴後に記者会見し、「政権交代が決まった直後に2億5000万円も引き出したのは、機密費の食い逃げとしか言いようがない。裁判では、河村議員を証人申請したい」と話した。

 内閣官房内閣総務官室は「提訴を承知していないのでコメントできない」としている。

匠の日記
アマダイづくし
ネイルサロン
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-12 17:49

消費増税、11年度にも議論=予算の無駄削減前提に−菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は10日のNHK番組などで、消費税率引き上げを含めた今後の財政運営について「この1年は徹底的に財政を見直す。その上で必要な議論は消費税であろうとやっていく」と表明した。菅氏はこれまで、消費増税の議論を早急に進めることに否定的な考えを示していたが、早ければ2011年度から具体的な議論を始める考えを示したものだ。
 消費増税に関し、財務相は「議論をすることがだめだとは言っていない」と強調。さらに「逆立ちしても無駄が出なくなったときに、福祉のために何らかの財源が必要なのか(という議論)だ」と述べた。
 10年度予算案で10兆円超を確保した特別会計の「埋蔵金」など税外収入については「かなり少なくなっており、(11年度予算では)今年ほど出ない」と指摘。独立行政法人や公益法人などを対象に無駄な事業の洗い出しにも本格着手する考えを示した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

青い稲妻
なんくるないさー
無料ホームページ
携帯ホームページ
ライブチャット
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-12 12:18

スイス機の着陸脚から煙、成田で一時滑走路閉鎖(読売新聞)

 7日午前9時10分頃、チューリヒ発成田行きスイス航空160便(エアバス340型、乗員乗客227人)が成田空港に着陸後、左側主翼下にある車輪の支柱(着陸脚)から煙が出ているのを他機のパイロットが見つけ、国土交通省成田空港事務所に通報した。

 同航空によると、着陸脚のオイル漏れが原因。消防車が出動したが、出火は確認されなかった。この影響でA、B滑走路が約10分間閉鎖された。

日本海側釣りのポイント
x754zlilのブログ
モバイル ホームページ
アフィリエイト ホームページ
ライブチャット
[PR]
by corzljbmei | 2010-01-09 14:01