<高校無償化法案>朝鮮学校も対象で一致 国民新と社民両党(毎日新聞)

 社民、国民新の両党は5日の政策協議で、高校無償化法案の対象に朝鮮学校も含めるよう政府に求めていく方針で一致した。国民新党は永住外国人への地方選挙権付与に反対しているが、自見庄三郎幹事長は「(朝鮮学校の生徒は)20歳以下で、参政権より以前の問題だ」と説明。社民党の重野安正幹事長は「この国にいる子供たちは、授業料を補助していく制度をあまねく受ける権利がある」と指摘した。【朝日弘行】

【関連ニュース】
参院予算委:外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏
鳩山首相:「規正法改正へ与野党協議を」 小沢氏に指示
外国人選挙権:先送り 反対の国民新に配慮 政府方針
社民・国民新:民主に幹事長会談を要請へ
国民新:「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」

PSW養成の在り方で取りまとめ―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
養殖被害、北海道や青森、徳島でも=農水省(時事通信)
合憲or違憲? 社民、自衛隊の位置付けあいまいなまま…(産経新聞)
2カ月の次男に重傷負わせ逮捕=「泣きやまず腹立った」−埼玉県警(時事通信)
阿久根市長の議会欠席続く、予算案質疑入れず(読売新聞)
[PR]
# by corzljbmei | 2010-03-10 14:33

船形山の遭難グループ「3人とも元気」 宮城県警、200人態勢で捜索再開(産経新聞)

 宮城、山形県境の船形山(1500メートル)で1日、宮城県内の男女3人グループが遭難した事故で、3日午前6時すぎ、グループの1人からの110番通報が山形県警に入り、「3人とも元気でいる。吹雪になっていて場所がわからない」と伝えた。宮城県警は200人態勢で捜索を再開し、3人が県境を越えて山形県内に移動した可能性もあるとみて、範囲を広げて発見を急いでいる。

 大和署によると、遭難しているのは、いずれも無職で、仙台市泉区、庭野勲夫さん(70)▽同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市、佐野千枝子さん(63)の計3人。

 庭野さんらは1日朝に入山し、同日午後5時ごろ、家族に「下山途中に道に迷った」と電話で連絡。2日にも「雪に穴を掘って過ごした」などと無事を知らせる電話があったが、同日午後2時ごろ、佐野さんの夫に「今日も帰れない」というメールが届いてから連絡が途絶えていた。

 携帯電話の電波状況などから標高1200〜1400メートル付近にいるとみられるが、霧が濃く、積雪が数メートルに達するなどしているため、捜索は難航している。

【関連記事】
宮城・船形山遭難グループの捜索開始
宮城・船形山で男女4人が遭難「体調問題ない」
埼玉の山スキー客が遭難 山形・蔵王山で
山スキーで遭難の2人救助 滋賀・土蔵岳
山の安全願い滝行 富山県警の山岳警備隊

H氏賞に田原氏(時事通信)
<窃盗>墓からダイヤモンドの指輪を 容疑で逮捕(毎日新聞)
犯罪より反党行為に厳しく=鳩山首相(時事通信)
連合会長「極めて残念」 北教組の不正資金提供で真相究明を要求(産経新聞)
首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
[PR]
# by corzljbmei | 2010-03-09 02:56

<大津波警報>鳩山首相「情報収集、被害最小限に」と指示 官邸対策室設置(毎日新聞)

 大津波警報が出たことを受け、平野博文官房長官は28日午前、記者会見を開き、午前8時半に官邸対策室を設置し、内閣危機管理監や関係官庁の局長級職員からなるチームを参集、政府として情報収集や被害を最小限に抑える対策にあたっていることを明らかにした。これまでのところチリなど海外で邦人の被害は報告されていないという。

【写真特集】チリでM8.8の大地震

 平野官房長官によると、鳩山由紀夫首相から「さらなる情報収集と避難、被害を最小限にするための準備に万全を期すよう」との指示を受けたという。政府は(1)情報収集して国民に情報提供を適切にする(2)関係機関と住民の避難を万全にする(3)水門閉鎖など被害を最小限にするような対策をとる(4)被害が発生した場合、情報収集と救出・救助を行う−−などの方針を決めた。【デジタルメディア局】

【関連ニュース】
【関連記事】地震:チリでM8.8…死亡64人確認 首都でも建物被害
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?
【特集】全国の天気

押尾被告の2度目の保釈請求も却下(産経新聞)
男逮捕 6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
<津波>国内で最大1.2メートル観測 3万8000人避難(毎日新聞)
<伊方原発>プルサーマル試運転 3号機の発電再開(毎日新聞)
森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
[PR]
# by corzljbmei | 2010-03-07 15:49

吉本興業に再び脅迫状「どこに居ても、いつでも 手は届くぞ」(産経新聞)

 吉本興業本社(大阪市)の大崎洋社長と吉野伊佐男会長あてに、脅迫状が郵送されていたことが4日、分かった。差出人は無記名で、同社は同日にも南署に被害届を提出する。

 吉本興業によると、脅迫文はA4サイズ用紙にワープロ文字で「臨時株主総会は、無事に終わったな 大崎、吉野よ どこに居ても、いつでも 手は届くぞ」との内容。同社は脅迫状のコピーを南署に提出した。

【関連記事】
61年の株式公開に幕 吉本興業、24日に上場廃止
吉本興業、上場最後の決算発表は増収減益
吉本、松竹、米朝事務所が垣根を越えて落語祭
前田五郎「和解も…」吉本側が断固否定
脅迫文“犯人扱い”訴訟、吉本興業と前田五郎さん双方出廷せず
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

男性看護学生交流会を12日に開催(医療介護CBニュース)
<母子殺傷>38歳被告、改めて無罪主張 札幌で第5回公判(毎日新聞)
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議−警察庁(時事通信)
<交通事故>ひき逃げされる?男性死亡 東京・東大和市(毎日新聞)
予算案、衆院委が可決…年度内成立へ(読売新聞)
[PR]
# by corzljbmei | 2010-03-05 23:59

宮城・山形県境の船形山で4人遭難?携帯途絶(読売新聞)

 1日午後5時10分頃、山形、宮城両県境にある船形山(1500メートル)に登山に向かった仙台市泉区長命ヶ丘東、無職庭野勲夫さん(70)の妻から、「夫ら4人が戻らない」と宮城県警大和署に届け出があり、県警は、2日午前6時半頃から約20人態勢で捜索を始めた。

 発表によると、遭難したとみられるのは、庭野さんと同市泉区加茂、無職田中義宗さん(73)、多賀城市東田中、佐野千恵子さん(63)と女性1人。4人は登山仲間で、1日早朝から船形山に向かい、日帰りで下山する予定だった。同日午後5時頃、佐野さんが夫に携帯電話で「道に迷った」と連絡した後、携帯はつながらなくなったという。

 庭野さんらは標高1200メートル付近で遭難したとみられる。

深セン宝安国際空港
商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)
ゴルフボールの特許権侵害、17億円賠償命令(読売新聞)
海渡くん虐待死の継父、静岡で強盗事件…再逮捕(読売新聞)
99
[PR]
# by corzljbmei | 2010-03-04 04:13